センスエピ 詳細

さあぁ〜てぇ〜!(笑)
センスエピで、次の夏こそ自慢のツルツル艶めき肌へ!!
いつも貴方のとなりにおいて欲しい、

一歩差がつく家庭用脱毛器【センスエピ】!!


センスエピ(Sensepil)は肌へのやさしさと安全性を第一に考え、
長年美容機器の研究に携わってきた技術者たちによって、
新しい光技術応用して開発された家庭用脱毛器です。

センスエピ (Sensepil)のすごいところ

@ センスエピはホーム・パルス・ライト(HPL)脱毛です

Sensepil

家庭用脱毛器センスエピから照射されるホーム・パルス・ライト(HPL)の光は、
黒い色にのみ反応する性質を持ち、
皮膚表面ムダ毛だけを処理する ので、
肌への負担を最小限に抑えます。


A センスエピは、家庭用脱毛器とは思えないほど
   大きな照射面積(2cm×3cm)!

背中や脚、腕など広範囲の脱毛にも最適!
ワキなら5分両脚でもわずか20分程度
1回のお手入れが終わるので、
自分のペースに合わせた脱毛計画が立てられます。

センスエピ

B 小型で軽い

センスエピは、今までの家庭用脱毛器と比べて、ハンドピースも小型で軽い ので長時間脱毛を続けても疲れません。


B 肌の色を識別する肌色センサーを搭載

家庭用脱毛器として初めてハンドピース部分に肌色センサーを搭載!
照射前に肌色センサーが肌の色を自動的に識別し、
照射が可能であるかどうかを判断して適さない場合は
光が照射されないセーフティー機能つきです。

センスエピ

センスエピは何故イスラエル製??

Sensepilは何故イスラエル製?

レーザー及び光技術というのは元々、 軍事産業が始まりで、約40年前位から 医療分野において、手術装置などに応用されています。



また、近年では美容機器においても凄まじい
技術革新を遂げ、一般的に良く知られるようになりました。

軍事大国であり、美容大国でもあるイスラエルは、
レーザーや光技術においては世界トップレベル
技術力を誇り、日々新しい商品の開発に力を注いでいます。

Sensepilは何故イスラエル製?

特に美容医療分野における光技術
IPL:インテンス・パルス・ライトは、
他に類をみず、
世界で販売されているIPLの機械の約90%が、イスラエル製で
あると言っても過言ではありません。

センスエピ (Sensepil)の開発会社の
ホーム・スキノベーションズ社は、
このIPL(インテンス・パルス・ライト)技術をさらに応用し、
独自のHPL(ホーム・パルス・ライト)という技術を開発しました。

ですから、センスエピ (Sensepil)は、イスラエル製なのです。


★美容大国イスラエル

Dead Sea(死海)はあまりにも有名ですよね。
クレオパトラも魅せられたといわれるミネラルが
豊富な死海は約4000年も前から美容と
健康に大きな役割を果たしてきました。
また、アンチエイジングの研究も盛んで
去年から日本でもイスラエルコスメが大流行しています。



画像引用; ウィキペディア


ホームパルスライト(HPL)方式の凄いところ

HPL(ホーム・パルス・ライト)は、

単に熱エネルギーだけでなく音波の振動も利用して、
低い熱エネルギーでもターゲットである「黒い毛」に充分作用し、
脱毛効果を得られるよう開発されています。


だからこそ、皮膚の表面の
ダメージを最小限に抑えながら脱毛することが可能

なったのです。
(家庭用の機械でヤケドはNGですので、
 効果と安全性の両面を第一に考え設計されています。)

また、センスエピを使った脱毛後の肌が
滑らかにスベスベになったというのも、レーザーとは違い
一つの波長でなく一定の波長域の光を照射することで
得られる結果です。

ムダ毛を処理するだけでなく、脱毛後の肌もキレイでいたい、
そんな女性のわがままな願いを叶えられるのが
家庭用光脱毛器センスエピです。


★おさらい:

IPL(インテンスパルスライト)とは?

主に脱毛や光フェイシャルに利用されています。
レーザーの直線的な
光(一つの波長で、光が広がらないのがレーザー)とは異なり、
一定の波長域の光を照射することで、
波長の特性を生かしムダ毛の処理や
スキンタイトニングなどを行います。
原理的にはレーザーと同様で光のエネルギーを利用しています。
照射する光の波長も調整できるため、
肌にダメージを与える心配が少なく安心です。






copyright©2010 痛くない抜かないそらない! 家庭用脱毛器ランキング♪ All Rights Reserverd.

※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。